更新は Twitterでもお知らせします☆

鈴木楽器製作所の『トレモロカリンバキット』を作ってみた!

f:id:NUu:20161212203324j:plain

こんにちは!カエル(@_kaelu)です!

\(^~^)/ ゲロゲロ ♪

今日は、スズキの『トレモロカリンバキット』を作る編です!

久しぶりの工作に、

お胸がワクワクしています\(^o^)/

 

前回の記事はコチラ

お初の方は、前回の記事から読んでね☆

www.kiraku-life.com

カリンバを作ってみた!

用意するもの

・SUZUKI『トレモロカリンバキット』

以上。(笑)

(※組み立てるのに必要な「六角レンチ」も付属しているので、他に何も用意しなくて大丈夫!

これね。

それではさっそく、作っていきましょう!!

f:id:NUu:20161215203504j:plain

①まずは本体に、「まくら木」と「横棒」を乗せます。

f:id:NUu:20161215204005j:plain

②次に「おさえ棒」を置いて、「ネジ」を3回転くらい手で回して、軽く締めます。

f:id:NUu:20161215204212j:plain

③8本のキー(鍵盤になる鉄の棒)を、「おさえ棒」と「まくら木」の間に差し込んでいきます。

f:id:NUu:20161212204042j:plain

④上の写真のように差し込んだら、付属の「六角レンチ」でネジを締めます。

(※この時の締め加減も、まだ軽め。

手でキーを前後に動かせる程度に!)

f:id:NUu:20161215204434j:plain

⑤キーの位置を合わせて、チューニング。(音程を合わせていきます)

(※「キー」の上部分と「まくら木」の上部分の位置を合わせると、音程も合うようにできています)

f:id:NUu:20161216141332j:plain

試しに指で弾いてみて音程が合っていたら、(ドレミファソラシドになっていたら)

f:id:NUu:20161215204617j:plain

⑥最後にネジをしっかりと締めて、キーを固定しましょう!!

ちなみに、付属の六角レンチは

こんなふうに収納できるんです!

f:id:NUu:20161215204835j:plain

これってなんか、地味にすごいよね!w

男心くすぐるよね!鈴木さん、グッジョブ!!w

これにて完成です!!

f:id:NUu:20161215204958j:plain

ワーイワーイ\(^o^)/

まとめ

どうでしたか??

とっても簡単だったでしょ?

小学生でもおばあちゃんでも、誰でも作れちゃう簡単さだと思います(^^)b

ちなみに僕は20分くらいでできました。

(※自分の場合、写真を撮りながら&チューニングにこだわったから、普通に作ればもっと早くできると思うよ。鈴木楽器製作所のホームページによると、組み立ての目安時間は30分だそうです)

そして収納した六角レンチは、こんなふうにピンと立てることもできます!!

f:id:NUu:20161215205209j:plain

だから何なんだよ!!ってかんじだけど!w

男子はこういう所に、胸がゾクゾクしてしまうんですね~♡w

(あれれ…?僕だけかな?)w

YouTubeに作ってるところの動画が合ったから乗せておきます!

https://www.youtube.com/watch?v=uATmaMcSBgc

さあ、次回は出来上がったカリンバちゃんの音色を聞いてみましょう!そうしましょう!♪

この記事の続きはこちら

→ トレモロカリンバをとりあえず弾いてみた!&YouTubeデビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です