100均の【おすすめ商品】153選!!

宇宙人と会ったことがあるフランス人、ジュリアンさんの講演会に行ってきた!

「ワンネスの扉」ジュリアン・シャムルワ

最近、ナチュラルスピリットから出版された本、『ワンネスの扉

その著者、ジュリアン・シャムルワさんの講演会に参加してきました。

 

宇宙人やUFO、悟りやスピリチュアルなことに興味がある人は、ぜひ読んでみてね!

ジュリアン・シャムルワさんについて

ジュリアンさんと初対面の方のために、ここで簡単にご説明します。

ジュリアン・シャムルワ

ジュリアン・シャムルワ(Julien Chameroy)

1980年、フランスのブルゴーニュ地方、ディジョン市に生まれる。

パリ第5大学で人類学修士および言語学修士。台湾の淡江大学外国語文学部でフランス語助教授を1年間つとめ、帰国後、パリ第3大学で教育科学博士。

16歳でUFOを目撃して以来、謎の宇宙人との交流が始まり、なんの予備知識もないままに繰り返しワンネスを体験。その現象を長年つぶさに記録した手記から本が生まれる。

現在はパリ在住。都会の中心に自然との絆を取り戻すことを目的に、コミュニティガーデンの活動に力を注ぐ。パンケーキ店を経営する一方、ビジネススクールISMACでマネジメントとビジネス展開を教えている。

少年時代に日本のアニメの大ファンとなり、14歳より独学で日本語を学びはじめ、留学生との交換学習を通じて会話を習得。日本語能力試験1級、華語(台湾中国語)文能力測験B1取得。

カエル

実物も写真のように、とても優しく素敵な男性でした(^^)

ジュリアンさんの講演会で聴いたこと

UFOを見ても、もう大丈夫か?

ジュリアンさんが初めてUFOを見たのは、17歳の時。

友だちと天体観測をしていた時に、夜空を様々に移動するUFOを見たそうです。

夜空にUFOが飛んでいる画像

(その時の状況などは、ジュリアンさんの本に詳しく書かれています。こちらで試し読みもできます。→ ナチュラルスピリット【ワンネスの扉】 )

 

ジュリアンさんはその時のことについて、こうも仰っていました。

 

「UFOを初めて見たのは17歳の時だけど、それまでに色々と準備がされてきていたと思う。UFOを見ても、もう大丈夫か?と、彼らからメッセージが来ていましたから」

宇宙人について

彼ら(宇宙人、宇宙的な存在、非物質の存在)は最初、夜中にやって来ていた。頻度は週に2、3回。

 

自分の住んでいる家に、自分の部屋にやってくる。

玄関から入ってきて階段を上がり、部屋の前までやってくるのが分かる(感覚で分かる)

「その時はすごく怖かった。おしっこに行きたいけど行けないくらいの恐怖感だった」

宇宙人がやってきている画像

彼らがやってくる時は、部屋自体の波動が変わる。

(波動が変わると、やってくるということが分かる)

 

やってきた時は、宇宙人がこの目で実際に見えるのではなくて、家の中に(部屋の中に)確実に誰かがいるという感覚がする。

 

ジュリアンさんはその時「自分は頭がおかしくなったんじゃないか」と思っていたそうです。

(病院に行こうかどうか、行くにしても何科に行けばいいのか迷っていたくらい)

 

ジュリアンさんはこれらの出来事を忘れないように、日記に書き残すことにしました。

開いたノートとペンの画像

「日記に書いておけば、今の自分には分からないけれど、後になったら何かが分かるかもしれないと思って」

(後で自分の妄想じゃないことも分かるように)

 

『彼ら(宇宙人、宇宙的な存在、非物質の存在)は肉体を持って、実体としてやってくるのか?』の質問については、うまく説明できない、ハッキリとは答えられないとのこと。

 

でもある日、住んでいたアパートにやってきた時には、その姿が見えたそうです。

(【見えた】と言っても、人間が普段使っている目、視覚で見えるものではなくて、心の目【まだ解明されていない人間の感覚?】で見えたものっぽい)

人間の第六感を表した画像

 

その姿を初めて見たジュリアンさんは、こう感じたそうです。

「すごく綺麗で、バイブスが素晴らしかった。その大きな瞳に見つめられると、自分の全てを理解されてしまいそうな、そんな感じがした」

 

そして会場では、ジュリアンさんが見た宇宙人の画像(写真のようにものすごくリアルな絵)を見せてもらいました!

だけど残念ながら、その画像は撮影がNG。

 

なので、僕が書き写したイラストを、ここでシェアします!

カエル

絵もヘタだし、パパパっと書いたものなので期待はしないでくださいね(^^)

初公開!これが宇宙人だ

ジュリアンさんが見た宇宙人のイラスト①

カエル

ごめんなさい!下手くそでごめんなさい!w

 

ジュリアンさんの話の途中に、隙を見てもう一度書いてみたんですけど…

ジュリアンさんが見た宇宙人のイラスト②

カエル

これも全然違うんだよなあ。すみません m(_ _)m

 

その宇宙人の画像を見て、僕が感じたことは

  • (宇宙人って怖いイメージがあるけど)そんな感じが全然しない
  • 目がやっぱりデカイ
  • やせ型、めっちゃスマートな感じ
  • かっこいい!なんか尊敬してしまう
  • 肌の色は(そんな色があるのかどうかは知らないけれど)シルバーメタリックブルーって感じ、めっちゃ綺麗
  • 少年漫画の主人公感がある(ドラゴンボールにも出てきそう)

 

悔しいので、家に帰ってもう1回書いてみました。

ジュリアンさんが見た宇宙人のイラスト③

カエル

これが一番近い気がします!

 

ジュリアンさんに見せてもらった宇宙人の画像は、ものすごくリアルでした。そしてすごく魅力的な存在でした。

カエル

あの画像もっかい見たいなあ。iPhoneの待受画像にしたい(^^)

宇宙の存在とコミュニケーションするには

宇宙の存在と、このような体験があるジュリアンさん。

「何故あなたが選ばれたと思いますか?」とよく聞かれるそうなんですが、『会ってみたいと、私が選んだ』と話されていました。

 

そして彼ら(宇宙人、宇宙的な存在、非物質の存在)とは、もうすでにみんな、繋がっているそうです!

 

こちらが、送られてきたメッセージに気づかないだけ。

(ハートではなく、いつも頭で考えがち。思考にまみれているから受け取れない)

 

だからメッセージに気づきたい人は、脳(思考・マインド)に連れていかれない習慣が大事。

思考を観察して、思考のクセに気づくことが大事。

(過去や未来のことばかり考えていたら、「ちょっと待って。それは妄想だよ。その考え方はもう要らないよ」って、気づいていくこと)

 

カエル

僕もこれまで頭ばっかりで生きてきたので、これからはハートを大事にして、生きていきたいと思います。

 

この記事は続きます。現在執筆中です。。。

 

 

悟りやスピリチュアルなことが好きな方は、こちらもオススメ! → 悟り・スピリチュアル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です